普通の主婦がネットで4900万円稼ぐ方法

2013年3月31日

今日は本を一冊紹介させてもらおうと思います。
紹介させていただく本は・・・

フォレスト出版発行 山口朋子著 「普通の主婦がネットで4900万円稼ぐ方法」

3月21日に発売開始されたばかりの本です。
Facebook友達をやっていただいている山口朋子さんが書かれた本となります。

今回の紹介、ちょっと普段とは異なる紹介です。
それは、「まだ自分が読んでいない」ということです。
通常は自分が既に読んだ本の中から、これはいいと思ったものを推薦本として紹介させていただいています。
しかし、今回はまだ読んでいない本の紹介。
その理由は・・・

3月31日~4月1日の間、Amazonキャンペーンを実施している

これがその理由です。
せっかく紹介するのであれば興味を持った方がキャンペーンに参加出来るタイミングが良い、そう考えて紹介させてもらうことにしました。
今日・明日中にAmazonで購入すれば、なかなか太っ腹なキャンペーンに応募出来ますよ^^

山口さんは数年前までごく普通の主婦だったとのことです。
それがパソコン・インターネットに興味を持ち育児日記の公開を始めてから、わずか数年で4900万円もの収益を得るようになったとのこと。
でも、「4900万円を稼ぐテクニック」という感じで書いている本ではないようです。
正確には、「ネットでたくさんのありがとうを集めるテクニック」を紹介しているとのこと。
当初は、このタイトルでの出版はまさによくある金稼ぎ紹介本のようで、「それなら出版したくない」と反対していたそうです。
本のタイトル決定権は出版社にあるので、最後は折れる結果になったとのこと。
そんな話を聞きますと、私みたいな人間は逆に余計読んで見たくなります。
お金稼ぎではなくてたくさんの「ありがとう」を集める方法、こちらの方がなんというか楽しいじゃないですか!
多くの方から「ありがとう」と言われるようになり、その結果としてお金がついてきただけ。
その方が何というか夢があるというか気持ちがすっきりします^^

ということで、私は早速今日Amazonから購入させていただきました。
当然、キャンペーンの方も既に申し込ませてもらいました^^

もしこの本に興味が湧いて購入してみようと思った方、キャンペーンに参加出来る3月31日~4月1日の間に下記リンクからAmazonで購入してください。

 

そして購入がすんだら、次はキャンペーンの申し込みを実施してください。
このキャンペーン、かなり太っ腹な内容となっています。
必ずもらえる特典だけで10個もあります。
参考になる動画類が8つ、参考になるページのURL集、そして4月12日に行われるセミナーへの無料招待がついてきます。
かなり豪華なプレゼントキャンペーンですよね。
特に無料で招待いただけるセミナーが気になります。
開催場所が私にとっては実に行きやすい場所にある為、都合がつけば参加させてもらおうと考えています。

上記以外にも、抽選でプレゼントされる特典も存在します。
ランチ会やコンサルティング等の4種類のプレゼントの中から好きなものを選びます。
運よくこれに当選すれば、無条件プレゼントの10項目以外にさらにプレゼントがついてくるという!

同じ本を買うなら、このキャンペーンに参加しない手はありませんよね^^
そんなわけで、今回はまだ自分が読んでいない本だけれども先に紹介させていただくことにしました。
興味が湧いた方、まずは期間内に上記リンクからAmazonにて本を購入、そして下記のリンクからキャンペーンページにとんで申し込みを行ってくださいね。
せっかくのキャンペーン、積極的に利用させてもらいましょう^^

キャンペーン説明&申込みページはこちら!

「普通の主婦がネットで4900万円稼ぐ方法」 Amazonキャンペーンページ

私のブログ開設手法の紹介

2013年3月30日

一番最初のブログ投稿において、私がブログ開設に至るまでの紆余曲折を軽く紹介させてもらいました。
どうせなら、もう少し細かくその過程を紹介することにより、これからWordPressによるブログ開設に挑戦しようと思っている方々の参考になればと思い、あらためて紹介させていただきます。
今日あたりにやっておかないと、自分でどうやったのか忘れてしまいそうなので(^^;;

 

1.学習本の入手

まずはブログ開設における勉強本の入手。

2013-3-30投稿  ブログ学習本
実際にブログ開設準備をしている際には手順は色々と前後しましたが、私が用いた本はこの4冊。
ここで紹介する順番で読んでいくのがベストだと思います。

(株)インプレスジャパン発行 佐藤和人&できるシリーズ編集部著 「できる ホームページHTML&CSS入門」
完全初心者向けに書かれた本であり、初めてHTMLやCSSに挑戦する人向けに分かりやすく解説されています。
私と同様に知識皆無の状態から始める人には最適の一冊だと思いますよ^^

(株)リックテレコム発行 谷藤賢一著 「いきなりはじめるPHP」
HTMLとCSSの基本をかじったら、次はPHPの勉強です。
この本も完全PHP初心者向け、非常に分かり易く書かれています。
後で言及しますが、自分のパソコンにローカルサーバを設置してホームページ作成練習する手順も記載されちますので、参考になりますよ^^

ソフトバンククリエイティブ発行 高橋のり著 「基礎からのWordPress」
言語をある程度習得したら、いよいよWordPressそのものの使い方です。
この本はかなり分厚い本で約400ページもあります。
WordPressの使い方やページ作成の基本・例がみっちりと書かれており、言語をある程度理解出来るかたならたいへん有益な本です。
WordPress学習書としては、私が見た中では一押しです^^

(株)翔泳社発行 星野邦敏・西川伸一著 「WordPressプラグイン&WebAPI 活用ガイドブック」
WordPressを実際に活用していく際、有益なプラグインやWebAPI活用方法を紹介してくれている本です。
WordPressを使いこなしていく中で、参考にするのに良い本だと思います。
私も、この本を読んで知ったプラグイン等を幾つか用いています^^

ここまでが私がメインで用いてきた学習本の紹介です。
これらを読んでいけば、かなり言語およびWordPressの習得が出来ると思いますよ。
後に書いていくようにそこまで理解しなくてもブログの開設は可能ですが、中身を理解しておくのに越したことはありません。
応用も出来ますしね^^
私も、今後じっくりとこれらの本を読んで中身を理解し、さらにWordPressを有効活用していきたいと考えています。

 

2.個人パソコンを用いてのブログ作成練習

上記に紹介した本の中にも書かれていますが、ブログ・ホームページ作成するにあたり自分のパソコン内にローカルサーバを作成してそこにWordPressをインストール、そしてブログ作成の勉強をしていきます。
こうすれば、いきなり世界中に勉強中のブログを公開してしまうようなことはないですし気楽ですよね。
まあ、最初からレンタルサーバ借りてやっても、別段アドレス知られているわけではないし検索にもひっかからないので、人に見られる心配はほとんどありませんが(^^;;

Windowsパソコンの場合、パソコン内にローカルサーバを設置するには「XAMPP」というフリーソフトを使います。
Macの場合は「MAMP」がお薦めです。。
下記リンク先のページからダウンロード可能です。
XAMPPダウンロードページ
MAMPダウンロードページ

続いてはWordPressのダウンロードです。
こちらは下記リンク先のページからダウンロード可能です。
WordPressダウンロードページ

この二つのフリーソフトを自分のパソコン内にインストール・設定して、最初に紹介した本を用いて勉強開始です。
こうすれば人に見られる心配もなく安心してブログ作成の勉強が出来ますね^^
ただ注意なのは、完全対応しているのはWindows7までということ。
Windows8パソコンにもセッティングしてみましたが、うまく動いてくれませんでした。
この点はご注意ください。
Macの方は、私自身がMacを持っていないので詳細不明です。
Macユーザーの方は、すいませんがご自分で確認して利用してくださいねm(__)m

これである程度勉強が出来れば、いよいよレンタルサーバを借りて本格的にブログ公開の準備となります。

なお後にも書きますが、この手順は省略することが可能です。
ようは、いきなりレンタルサーバ上で勉強してしまう、という手法です。
最後まで読んでいただいた後、どちらの手順で勉強していくかご自身で判断してみてくださいね^^

 

3.レンタルサーバの取得

レンタルサーバ会社は各種あり、それぞれ利点・欠点があります。
私がレンタルサーバを借りるにあたり、候補として検討したのは下記の6社。
ネット上のブログ他の情報を参考にして、候補をこの6社に絞りました。

①Xserver
②ロリポップ
③ミニバード
④ヘムテル
⑤FC2レンタルサーバ
⑥GMOクラウド株式会社

それぞれ一長一短ありますが、正直どこがいいんだかさっぱりでした。
値段が安い会社は費用が安くすんでありがたいですが、その分容量が少ないとかドメイン数制限とかがある。
高いところはサーバの安定度が高く容量も多い・ドメイン無制限等の利点あり、でも費用がかかる。
今後、自分がどのくらいブログを使い込んでいくのか、またさらに別のページを立ち上げていく予定もあるのか、そういった色々な要素を考慮して選択する必要があります。

私の場合、最終的には「Xserver」を選択・契約しました。
理由を挙げておくと下記の通りです。

①容量が大きい。すなわち将来ブログが長期間にわたって継続したり、あるいは新しいページを作成するのにも容量的な不安が無い。
②メールアカウントやサブドメイン等が無制限利用可能。
③WordPress簡単インストール機能有り。
④著名なブロガー等がXserverを利用している、すなわち実績多数。
⑤後に説明する「ソーシャル人テンプレート」が推薦している、というか保証しているのがこのXserver利用。
⑥期間限定で、ドメイン取得代金が継続無料サービスとなっていた(現在はキャンペーンは終了した模様)

特に④~⑥が大きな採用理由となりました。
値段的にはちょっと高めの部類に入りますが、安心して利用できるサービス会社だと思いますよ。
それに、もし後に紹介する「ソーシャル人テンプレート」を利用するのでしたら、マニュアル類もXserver基準で記載されていますのでここを選んでおけば楽です(^^;;
まあ、最終的には自分の判断で選んでくださいね。

なお先にもちょっと書きましたが、項2の「個人パソコンを用いてのブログ作成練習」の手順は省略出来ます。
ようは、先にレンタルサーバを借りてしまって、そこで学習を行ってしまうというわけです。
こうすれば、最終的に学習しながら作成したブログ、即公開開始が可能ですしね。
個人パソコンで学習した後に改めてレンタルサーバを借りてWordPressをインストール・デザイン作成するのは二度手間で面倒くさいですし・・・
また、「既にレンタルサーバ費用がかかっているんだから、頑張ってブログ公開に持ち込まないと!」と自分にプレッシャーかけることも出来ます(笑)
私の場合、ローカルパソコンで勉強したのは1週間程度、その後先にレンタルサーバを借りてそこで学習・ブログ作成を行いました。
ようは自分にプレッシャーをかけたわけです(^^;;
自分なりの方法・手順を模索してくださいね。

下記に候補にあげた6社のレンタルサーバ会社とのリンクを設置しておきます。
ご自身の目でしっかりと内容を確認なさって、自分の目的・予算等にマッチするレンタルサーバ会社を選択してくださいね^^

Xserver

ロリポップ

ミニバード

ヘムテル

FC2レンタルサーバ

GMOクラウド株式会社

 

4.WordPressでのブログデザインの作成

ここからがいよいよブログ作成の本番です。
WordPress内に多数存在するテンプレート=テーマを用いて作成するも良し、言語を完全習得したならば自分なりのデザインを作成するも良し。
この自在性こそがWordPressの魅力でもありますよね^^

問題は、WordPress内に存在するテーマに自分の要望を満足出来るものがあるかどうか、あるいは自分で自在にデザイン出来るだけのプログラミング能力があるかどうか、これにつきます。
私の場合、テーマの中には満足のいくものが見つからず、といってプログラミングの知識もまだろくに身に付けていない状態。
その為、デザインを自分の満足出来る状態に仕上げることが出来ずに苦心していました。
プログラミングをもっと勉強すれば、自分自身で満足の出来るデザインを作成することが出来るのでしょうが、私の能力ではそれがいつ可能になるか予想もつかないような状態でした。
こういう時は、プログラミングに慣れている人が本当に羨ましいです・・・

で、目を付けたのがインターネット上に多数存在するWordPress用テンプレートの存在。
こちらを調べれば、おそらく自分が考えているデザインに近い物が存在するはずと考えたわけです。
そこでプログラミングの勉強を完全中断、ネットでのテンプレート捜索に全力を挙げる方針に切り替えました。
その結果見つかったのが、前にも紹介した「ソーシャル人テンプレート」というわけです。
ソーシャル人として多大なご活躍をされている松宮義仁先生が推奨するテンプレート、そして説明を見ると私が考えていた機能は最初からほぼ全て搭載済み。
こうなると、もうこのテンプレートを使用することしか考えられなくなってしまいました。
ただ、唯一の問題は購入費用・・・

皆さんは何かの買い物をする時にはどのように考えますか?
単純に欲しい物は迷わず買う、予算を決めてその中で最高の物を選ぶ、とにかく安い物を選ぶ、等々人それぞれだと思います。
私の場合は、まず第一条件が「自分が満足出来る機能を備えていること」、これを満たしていないといくら安くても興味無しです。
その次に考えるのが、「この投資に見合う回収が出来るかどうか」です。
回収の要素は時間コスト・満足度コスト等、様々な要素を考慮します。
つまり、「自分の希望している機能を満足し、かつさまざまな目に見えないコスト要素を満足出来るものであれば迷わず買う」ということです。
今回の場合、たしかにテンプレート購入費用は私にとってはかなり大きな出費となります。
しかし、第一条件の「希望している機能」に関しては問題なくクリア。
そして第2条件の「コスト要素の満足」ですが、自分で満足出来るデザインを作成出来るようになるまでにかかる時間コストロスを考えると明らかに購入した方が安い、そう考えたわけです。
よって、もう迷わず購入です。
テンプレートを発見して購入するまで、1時間もかからずに決定・購入してしまいました(^^;;

このソーシャル人テンプレートの販売ページへのリンクを下記に貼っておきます。
興味がある方、一度このページをのぞいてみて購入を検討してみてくださいね。
おそらく満足出来るテンプレートであると思います。
ソーシャル人テンプレート 紹介・販売ページ

 

5.レンタルサーバへのWordPressインストールと各種設定

上記までの準備が完了すれば、いよいよレンタルサーバへのWordPressのインストール&設定となります。

まずはレンタルサーバの設定とデータベースの作成・ドメイン取得・メールアカウント作成等が必要ですが、これは各レンタルサーバによって異なります。
契約したレンタルサーバ会社の説明を参照して行ってくださいね。
それほど難しい作業ではないと思います。
何の知識もない私でも、1~2時間程度で完了しました。

その次がWordPressのインストール。
推奨したXserverもそうですが、最近のレンタルサーバはWordPressの簡単インストール機能がついているものが多いです。
手間もかからず迷うこともなくインストール出来ると思います。

そしてメイン作業となる、ブログのデザイン作成です。
WordPress内のテーマから作成する方、あるいは自力プログラミングを行って作成する方は、ここで頑張って自分なりのデザインを完成させてください。
WordPressの自在性を生かして、特徴あるブログを作成するのは面白いと思います。
私のようにテンプレートを購入した方、その場合は付属のマニュアルを参照しながらテンプレートのインストールを行ってください。
たいした手間ではありませんので、すぐに完了しますよ^^

仕上げは、各種の詳細設定とプラグインの設置。
メニュー画面やウィジェットを、自分の思うように配置して画面を仕上げます。
またここで重要なのがFacebookのOGP設定。
ブログとFacebookを連携させれば絶大な宣伝効果を発揮出来ますが、これがちょっとくせもの。
私もこのOGP設定が一番ハマりました。
少々難しいかもしれませんが、紹介した本やインターネット上の各種ブログ等で手順がたくさん紹介されていますので、そちらを参照しながらやりとげてくださいね。
OPG設定は必須だと考えた方がいいです。

最後にプラグイン等を用いたより良いブログサービスの設定。
たとえば、携帯画面やスマホ画面への最適化を行っていないと、モバイルでブログをのぞいた際にパソコン画面と同じ表示となってしまい字が小さくて全く見えません。
親切なページにするなら、携帯・スマホへの画面最適化を行っておくべきですよね。
そういった設定をプラグインを用いてやっていきます。
また、WordPressデータのバックアップ等もプラグインで実施出来ます。
必須の作業というわけではありませんが、出来ればこれらの作業もしっかりとやっておきましょう。

ここまでくれば、もうあとはブログ原稿を書くのみです。

 

6.ブログの開設

1~5項の作業を実施し終えれば、あとはもうブログの原稿を書いて公開するのみです。
自分なりのブログテーマを決めて原稿を作成し、ブログ公開を開始しましょう。
これであなたもブロガーの仲間入りです^^

 

7.総括

私がブログ開設までに歩んだ手順、こうしてまとめて紹介させていただきました。
ブログ開設時にこの手順を簡単に紹介した際、「WordPressに興味を持っている」「ブログに挑戦したいと思っている」という方が結構いらっしゃいました。
そういった方々に少しでも参考になれば、ということで今回改めて詳細をまとめさせてもらった次第です。
プログラミングの知識がなくてもブログの開設は出来る、そう思っていただく為に自分を実例として紹介しました。

ブログを開設しようという意欲をお持ちの方、とにかく一念発起して準備をスタートしてしまいましょう!
始めてみれば何とかなってしまうものです、実際自分は何とかなりました(^^;;
ブロガーの仲間入りが早く出来るよう応援しています。

 

これから10年年収の下がる人上がる人

2013年3月29日

一番小さい頃・小学生の時から続く趣味である読書。
これに関する紹介投稿で何を一番最初に書くか、これに随分と悩むことになりました(^^;;
結局、一番最近読んだ本の中で一番強く感銘を受けた本であり、かつ作者さんから自分のSNS活動に対して多大な影響があったということ、この2つの理由によりこの本を第1回目の紹介にもってくることに決めました。

今日紹介する本はこの本です。

(株)三笠書房出版 松宮義仁著 「こらから10年年収の下がる人上がる人」

書籍紹介の投稿第1回目に持ってくるのにふさわしい本だと思います。
なお、本のタイトルが長いので、ここから後は公式の略称である「これテン」で呼ばせてもありますね^^

私がFacebookに会員登録したのは2012年の年末、本格的に活動を開始したのが2013年に入ってからでした。
最初は猫好きであったことから、有名なFacebookページである「ネコっていいね!倶楽部」で活動開始、徐々に友人が増えていった頃にちょっとしたきっかけで松宮先生のことを知りました。
丁度その時、「これテン」の発売に先駆けて色々なマーケッティング活動をやっていることを知りました。
本の内容に興味を持ち松宮先生が開催されている各種グループに参加、徐々に提示されてくる「これテン」の情報によってさらに興味を深めていくこととなりました。
このあたりの松宮先生のマーケッティング活動の旨さ、商売をやられている方には非常に参考になると思います^^
こうして、あとは発売日を待つのみとなりました。

そしていよいよやって来た本が発売される週。
普段の私なら、気になる本に関してはAmazonでさっさと予約して本が到着するのを待ちます。
しかしこの本の場合、松宮先生が「書店購入キャンペーン」を打ち出されていた為にAmazonでの予約は無し、書店での購入を決めていました。
正式発売日の前日、既に配本が始まっていることが分かっていたのでひたすら本屋めぐり、結果池袋のジュンク堂書店で無事にゲットしました^^

 

2013-3-29投稿  これテン

購入翌日、さっそくじっくりと読ませていただきました。
この本、タイトルを一見しただけだと年収を上げる為の手段を書いた本のように見えてしまいます。
実際この本を紹介してみた私の友人が言った言葉、「よくある年収を上げるにはどうしろこうしろっているありふれた本じゃないの?」、この言葉が内容を知らずに本のタイトルを見ただけの人が抱く一般的な印象かもしれません。
実際はそんな単純な本ではありません!
人はそれぞれ、仕事にしろ趣味にしろ生活にしろ、何らかの思想・行動指針をもってそれに取り組んでいると思います。
な~んにも考えていない、まあそんな人もいるかもしれませんが少数派だと思います。
知らず知らずのうちに、自分なりの行動指針をもって取り組んでいるはずです。
この本では、その行動指針・思想に関して言及しています。

行動指針・思想が正しい人というのは、おのずと結果がついてくるものです。
逆に肝心のそれが間違っている人、これはどんなに行動を続けてもなかなか結果がついてきません。
仕事の場合、その結果が出るか出ないかは「年収」という形で表れてくるわけです。
だからタイトルが「年収が下がる人上がる人」となっているわけです。
年収を上げる手段に注目しているのではなく、行動指針・思想に焦点を当ててその指導を行っているのがこの本というわけです。
そこらにたくさんある、「こうしたら収入がアップする」って売り込んでいる本と一緒にしてはいけません。
微妙な違いですが、非常に重要なことです。

この本では、「こういった人は年収が上がる、こういった人は年収が下がる」という比較対象の形で書かれています。
そしてその詳細説明の中では、松宮先生自身がおっしゃっていたように辛口コメントでビシビシと説明が書かれています。
なるほどと納得できること、ズキズキっと衝撃を受けること、多々あります。
それだけ、自分の心に響いていくる内容となっているわけです。
文章表現も素晴らしいので、一つ一つの説明が非常にスムースに納得できる内容となっています。

この本、ビジネスマン・サラリーマン・自営業等の職業についている方は、是非とも一度読んで見てください。
間違いなく今後の業務人生において役立つと思います。
また、仕事についていない人にも間違いなく役に立ちます。
私生活での行動や考え方、これにも応用出来る内容となっています。
自分の人生を今後より充実したものにしたいと考えている方、是非購入して一読してみてください。
絶対に損はしないはずです。

この本の発売においては、発売前からFacebookにおいて松宮先生のキャンペーングループに参加して勉強させていただいていましたが、その関係もあって「出版記念パーティー」の方へも参加させていただきました。
そのパーティーにはSNS界での著名な方々も大勢出席なさっていて、非常に楽しく有意義な時間をすごさせていただきました。
その場では、先生本人からも本にサインを書いていただきツーショット写真まで撮っていただきました。
このサイン本は大事に保管し、読書用にはもう一冊別に買っておきました(^^;;
これが松宮先生のサインです^^

2013-3-29投稿 松宮先生サイン

既に書店購入キャンペーンやAmazonキャンペーンは終了していますが、普通に本屋やAmazonで購入出来ます。
まだ読んでいないという方、是非購入して一読してみてくださいね。
下記リンクからAmazonで購入することが可能ですので、購入を検討してみてください。
600円とこの手の本としては値段も手頃、お薦めの一冊です^^

 

「これテン」Amazon販売ページ

東池袋大勝軒

2013年3月28日

第1回目の趣味お薦め投稿として何にしようか悩みましたが・・・・・
やっぱり「食べること大好き人間」の私としては、記念すべき第1回目は食べ物の話題にしようと思います。
それも一番よく外食で食べるラーメンの話題^^

今回紹介するのは「東池袋大勝軒」。
ラーメンの神様としても知られ、つけ麺を生み出した人として有名な「山岸一雄」さんのお店です。
山岸さんは既に引退しておりますが、その味を引きついた方たちが頑張ってラーメンをご馳走してくれています。
またのれん分けされたお店が各地に存在しています。

私は味の専門家ではないので、細かいことは言えません。
個人的に言えるのは、私にとっては「旨い!」ということですね^^
少し甘口系のスープですが、あっさり系で美味しく食べられます。
またこの店で凄いところはその量、普通盛りですら下手な店の大盛りより多いです。
中盛り・大盛りを注文する人は、大食いで食べる量に自信がある人だけにしてくださいね(^^;;

東池袋大勝軒の場所は下記となります。
地下鉄有楽町線の東池袋駅1番出口から徒歩1~2分で着きます。
近くに行かれることがあれば、是非立ち寄ってみてくださいね。
食事時に行かれたら列が出来ていると思いますが、まあラーメンの場合は回転が速いので問題ないかと。

大きな地図で見る

ちなみに下記の写真は、私がいつも好んで食べる「あつ野菜」というメニューです。
つけ麺の一種ですが、麺を温めた状態にしたもの、そしてスープの中に大量の野菜炒めが投入されているものです。
だいたいいつもこのメニューに餃子を追加して食べています。
ちなみに餃子もデカいです、通常の平均的な餃子の2倍くらいの大きさはあります。
それが5個ありますので、注文する際はお腹の具合とよく相談して注文してくださいね^^

東池袋大勝軒  2013-3-28

 

とはいえ、遠方に住まわれている方は「行ってみたい」と思ってもなかなか難しいかもしれません。
関東方面に来ることがないと行くことが出来ないですしね。
それに仮に関東に来ても時間がなければ行くことも出来ないし・・・・・

そういった方も心配ありません。
この「東池袋大勝軒」、ちゃんと通信販売もやってくれています。
お店で作った麺とスープを冷凍して直送してくれます。
さすがにお店で直に食べるのと完璧に同じ味とはいいません。
一度作って冷凍しているわけですから、どうしても微妙な違いが出てしまいます。
とはいえ、大勝軒としての味の特色はよく出ています。
私などいつでもお店で食べられるくせに、たびたび通信販売で注文して家でも食べています(^^;;

ただ、お店で食べるのとは味以外にもちょっと違う面があります。
それは「量」。
お店で食べる時、大勝軒さんの料理はとにかく量が多いです。
それが通信販売で購入した場合はそれほどの大盛り量とはなっていません。
とはいっても、十分普通のラーメンと同等あるいはそれ以上の量はあるんですけどね(^^;;
また餃子も通信販売で購入できますが、このサイズは並のサイズとなっています。
お店で食べる餃子の半分程度のサイズしかありません。
まあ、あの化け物サイズの餃子を家で上手に焼くのは難しいので仕方ないかもしれませんね。

お店に食べに行くのが難しいけど食べてみたいという方、通信販売で購入して大勝軒の味を楽しんでみてくださいね^^
ラーメンの好みは人それぞれだと思いますが、やはり一度は「ラーメンの神様、山岸一雄氏」が作り出した味を楽しんでみるのも良いと思います。

お薦めのセットはこちら。
お好きなラーメン5食を選んで注文出来るセットです。
もりそばや中華ラーメン等、自分の好みに合わせて注文出来ますよ^^

元祖つけめん 東池袋大勝軒えらべる大勝軒特別セット大勝軒の人気メニューからお好きな品を選べる!送料無料!

価格:3,675円
(2013/3/27 12:43時点)
感想(6件)

 

また、メインのラーメンを購入した人だけが購入出来る餃子がお薦め。
店と違ってサイズは普通サイズですが、下手な店の餃子よりはよっぽど美味しい!
餃子好きの私からのお薦めです^^

東池袋大勝軒の特製焼き餃子プリップリの皮にぎっしり詰まった餡が人気の秘密!ボリューム満点!

価格:1,080円
(2013/3/27 12:46時点)
感想(54件)

ついでにシューマイもなかなかいけます。
色々と食べてみたい方、さらに合わせて購入してみるのもいいかも^^

東池袋大勝軒の特製ジャンボシューマイ元祖つけめん特製もりそば・中華そばと最高の相性!ボリューム満点!12個入り!

価格:1,080円
(2013/3/27 12:49時点)
感想(12件)

 

とまあ、色々とお薦め商品を紹介させていただきました。
その他にも、色々なパターンの商品を東池袋大勝軒さんでは通信販売しています。
「自分で商品を選んでみたい!」という方は、下記からトップページに飛べますので、好みの商品をさがしてみてくださいね^^

「東池袋大勝軒」通信販売用トップページはこちら!

東池袋大勝軒

趣味遍歴をメインにしたプロフィール紹介

2013年3月27日

今日はプロフィール紹介でもしようと思います。
ただのプロフィルなら「ブログ上のページでやっておけばいいのでは?」の意見もあるかもしれませんが、ここは趣味活動をメインにしたページ、趣味遍歴に焦点を当てたプロフィールをまとめてみようと思います^^
明日からは、本格的に趣味活動を元にしたお薦め情報の紹介にしますね^^

 

①誕生
1968年9月17日、岡山県倉敷市にて誕生。
以降高校卒業して予備校に入るまで、倉敷の田舎でのびのびとすごしました^^

 

②小学校生活

1974年~1981年、小学校に通学。
この頃はひたすらスポーツ少年、「水泳」「野球」「サッカー」にハマり込んでいました。
ろくに家にいない生活をしていましたので、有名なテレビアニメ等もろくに記憶に残っていません(^^;;
ただ、この頃に江戸川乱歩の明智小五郎シリーズの小説を読んでから読書にはまってしまい、この趣味は未だに継続中です。
読書は人生に潤いを与えてくれる最高の物です^^

 

③中学校時代

1981年~1984年、中学校に通学。
最初はサッカーをやるかどうか迷ったのですが、最終的にはブラスバンド部に所属、トランペット演奏に打ち込みました。
同時に家ではピアノを学習、音楽は小学生時代からクラシックが好きだったので色々とやってみたかったんですよね^^
3年間、結構本気で打ち込みました。

なお、小学生時代に一度テレビで映画の「スティング」を見てから映画の魅力にも取りつかれていました。
ただ、小学生時代は夜8時に寝るルールだったのでテレビでも映画を見ることは出来ず。
中学に入って時間に自由が出来てから、テレビで映画を見まくるようになりました。
今のLDやDVDコレクションの趣味、これもこの頃からの映画好きが継続して続いているわけです^^

 

④高校時代

1984年~1987年、岡山県立倉敷南高等学校に通学。
この頃は今度は音楽を離れて将棋の世界へ。
うちの高校、全国大会の常連で個人優勝者も輩出している強豪校だったので、随分と力を付けることが出来ました。
一応初段までを取得。

ただ、高校3年生になってからは興味がボーリングの方へ移行。
同じボーリング好きの友人とともに、一日20ゲーム平均練習で投げ込んでいました。
おかげで、ピーク時はアベレージ200をゆうに超えていました。
本来3年生の時って受験勉強で忙しいはず、私は何をやっていたんでしょうね?(^^;;

高校時代写真  2013-3-27

高校時代の私の写真です。
こうしてみると無茶苦茶若い。
つくづく、「歳とっちゃったんだな~」って思います。
今では立派な中年おやじ(^^;;

 

 

 

 

⑤大学時代

1988年~1992年、早稲田大学理工学部応用化学科に所属。
この頃はビリヤードに興味深々、入学式当日にビリヤード場でのアルバイト契約を結び、さっそく練習を開始しました。
結局卒業するまで4年間、それにプラスして嘱託研究員をやっていた1年間、その間ほぼずっとアルバイトを続けながらビリヤードに打ち込んでいました。
最後就職する際、普通にサラリーマンをやるかビリヤード場に就職してプロを目指すか悩んだくらい。
まあ、最終的にはサラリーマンを選んだ結果、今の自分がいるわけですが。
なにせ、私立大学通って多額の学費で両親に迷惑をかけておきながら普通に就職せずにビリヤードやるなんて言ったら、親が泣きそうだったので(^^;;

なお、この時期には麻雀にものめり込んでいました。
大学へ行くのは、勉強に行くというよりは麻雀面子をさがしに行くという感じでした。
また、大学仲間とだけでなく、ビリヤード場の常連である社会人の方とも新宿歌舞伎町でよく麻雀打ってました。
おかげさまで麻雀の腕はかなり磨かせてもらいました。
高い授業料でしたが(^^;;

こうして考えると遊んでばかりの大学生活、よく留年せずに4年で卒業出来たものです(笑)

会員名簿  2013-3-27大学卒業生に関しては、「応用化学会」という形で関係が継続しており毎年こうして会員名簿が発行されます。
おかげで「連絡先不明」となる人は少なく、関係が継続出来るので助かります。
まあ、中には会費を払わず連絡もしない為に「現連絡先不明」なんて人もいますが(^^;;

 

 

 

 

⑤社会人生活

1993年からは、会社員として「(株)日立プラントテクノロジー」に所属、現時点まで勤務を続けています。
会社名はグループ再編成でしょっちゅう変わりましたが、会社自体を移動したわけではないので最新の会社名称で書きました。
まあ、4月からは「(株)日立製作所」とまた名前が変わりますが(^^;;
(既に公式発表済みなので安心して書けます)

会社に入ってからは、それまでとことんまで打ち込んできたビリヤードをしている時間はほとんど無し。
そこでビリヤードを本気で継続することは諦めて、継続している「読書」と「映画視聴」以外に新たな趣味を始めました。

まずはパソコン関連。
自由に使えるお金が出来たことで、欲しくなったら自分で購入することが出来るようになった為もう遠慮なし。
常時、大体3台はパソコンを所持しています。
インターネットの前の時代、ローカルネット時代に「nifty serve」にハマり込み、そこでフル活動していました。
フォーラムでも主役クラスで活動、オフ会や仲間内旅行にも参加してネット生活を満喫。
そういう意味では、今でいうSNS活動に関しては、私の場合この頃から始めていたと言えるのかもしれません。
ただ、あまりに活動範囲を広げすぎた為に業務が多忙化してからは対応しきれず一時引退しました。
SNS活動に復帰したといえるのは2012年の夏、Twitterを始めたのが復帰最初です。
そしてFacebookに2012年末に登録して現在に至ります。

あとはパチスロ。
3号機から4号機の時代にかけてかなりのめり込み、休日仕事がない時は開店から閉店までパチンコ屋に居座る毎日。
負けることは嫌いなので、まずは目押しに関しては一コマ単位で押せるよう特訓、そして機種毎の特徴や抽選方式は完全に把握、常連化した店の特徴をつかみ設定を予想するようにして、常勝を目指して通っていました。
ありがたいことに、かなりの副収入になっていましたね(^^;;
で、その費用をまたパソコンや読書・映画(LD/DVD収集)につぎ込むといった毎日。
ただ、ルール改正で5号機になってからは完全に引退しました。
今のルールでは、目押し等の実力は関係ないし運に頼る要素が多すぎ、面白くないのでやる気がありません。
またルールが変わったら復活するかもしれませんけどね。

もう一つが競馬。
大学時代から研究は続けていましたが(学生は馬券購入不可ですよ^^)、社会人になってからようやく自由に馬券が買えるようになりました。
今では毎週JRAのA-PADを用いて馬券購入をやっています。
また、ただの馬券購入だけでなくJRAの各種イベント「馬券道場」や「POG大会」にも参加して楽しんでいます。
競馬をギャンブルとしてみるのではなく、ロマンとして見て楽しんでいる感じですね。
馬は美しいですし走る姿はかっこいい、それに応援していた馬の子供がまたデビューして走るのを応援する。
本当に見ていて楽しいスポーツです^^

もう一つ、2012年春から始めた趣味がモバイル。
それまでの私は、「携帯なんて電話出来ればOK、メールもいらん!」という主義でした。
だが、前のiPod Classicが壊れて第3世代iPod touchを購入したことをきっかけにモバイルの楽しみに目覚め、1年間の間に徹底的に買い揃えました。
今ではiPod touch2台、iPhone4s & 5、第3世代iPad、iPad mini、モバイルルーター2台と所持しています。
1年間で随分と買ったものです(^^;;
今後もこれらを使いこなして楽しんでいきたいです。

とまあ、プロフィールと一緒にその時々のメインの趣味活動を紹介させていただきました。
実際にはこれ以外にもちょこまかと手を出した趣味活動はあるのですが、全部は書ききれません(^^;;
それに、趣味という言い方は変ですが「食べること大好き人間」でもありますので、料理やレストラン訪問・通信販売にもよく手をだしています。
自分を一言で言ってしまえば、「趣味に生きる遊び人」ってところでしょうか(^^;;

 

2日間にわたって、メイン記事予定の「お薦め趣味活動や商品の紹介」とは全く関係ない話を語らせてもらいました。
毎回の長文におつきあいいただいた方々、本当にありがとうございます。
次回からはいよいよメインの目標であった、「趣味活動の紹介、お薦めの紹介」に入っていきたいと思います。
何を書こうかな? って考えているだけでも楽しいですね^^

  • このサイトの趣旨

    当サイトでは、管理人が人生を楽しむ為に色々と試していることを紹介しています。 「これはいい」 「これは面白い」 「これはお薦め」 そう思った色々なものを紹介していきたいと思います。 皆様の人生が潤いあるものとなるよう、お手伝い出来たら幸いです。
  • ブログ投稿日 カレンダー

    2013年3月
        4月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 潤いある充実ライフ All Rights Reserved.