宮島旅行記 その2

2013年4月29日

広島県宮島旅行記録、その2です。

いよいよフェリーに乗船して宮島へ移動です。
宮島へ移動するフェリー、「JR観光船」と「松大観光船」の2種類があります。
うちの奥さんが「松大観光船」にこだわるのでそちらに乗って移動しました。
奥さん曰く、「JRは鉄道他だって運営してるけど、松大はこれだけなんだからこっちを使う!」だそうです。
なんのこっちゃ(^^;;

2013-4-29投稿 No-1
フェリーで移動中、宮島の大鳥居方面を撮影しました。
子供の団体が乗っていて最良ポイントを占拠されていましたが、その上から乗り出すようにして撮影。
ちょっと大人げない?(^^;;
まあ、おかげで大鳥居も画面内に収めることが出来ました。

 

約10分程度で宮島に到着、島とはいえ本土からそんなに遠くないのですぐに到着です。
下船するとすぐに大きな広場があります。
みたところ観光シーズンほど人は多くありませんが、それなりに観光客がいます。
修学旅行生らしき団体が結構多かったのが印象的。

2013-4-29投稿 No-2
フェリーから下船してすぐの広場から、海の方向にむかって撮影した景色です。
画面内にタイミング良く他の観光客が入ってこなかったので、まるで人があまり多くいないみたいです。
実際は、周囲には結構多くの人がいましたよ^^

2013-4-29投稿 No-3下船してすぐの場所で、さっそく鹿に遭遇。
宮島の鹿も結構有名ですよね。
あちこちに多数の鹿が動き回っています。

奈良の鹿と違って野生の鹿ですので、エサを与えることは禁止です。
宮島を訪れる時は注意してくださいね。

2013-4-29投稿 No-4
ついでにもう一つ鹿の写真を。
撮影直前までカメラ目線してくれていたのに、いざ撮影しようとしたら「ぷいっ」と横むいてしまいました。
残念・・・・・

 

無事に宮島に到着しましたが、散歩をするには荷物が邪魔。
ということで、若干チェックイン時間の午後4時には早い時間でしたが、まずは旅館の方へ向かうことにしました。
今回宿泊する「蔵の宿いろは」、高級旅館だけあって絶好のポジションに存在します。
フェリーを降りて広場を抜けた先の商店街に入ってすぐのあたりに旅館はあります。
荷物を持ったまま長距離を歩く必要がないので、便利で楽です^^

2013-4-29投稿 No-5
こちらが「蔵の宿いろは」の入り口の写真、商店街の中にあります。
なかなか綺麗なたたずまいといった感じ、第一印象は良かったですよ^^

 

2013-4-29投稿 No-6こちらが逆側、すなわち海側から撮影した「蔵の宿いろは」の風景です。
海側の大鳥居が見える部屋に宿泊した場合は、ここが宿泊部屋の窓になるわけです。
なかなかの絶景が楽しめますよ^^
全部で10部屋ちょっとしかない旅館、その為食事や大風呂も広々と使える居心地の良い旅館です。

チェックイン時間より早い時間の到着だったので、最初は荷物だけ預かってもらう予定でしました。
しかし「既に部屋の準備が出来ているのでチェックインOKですよ」と言っていただき、とりあえずチェックインを済ませてしまうことに。
チェックイン用紙には全て名前や住所も印刷してくれてあるので、内容確認してサインをするだけですぐに完了。
担当の女将さんがすぐに部屋へと案内してくれました。
案内された部屋は、宿泊部屋の中では最上階の4階の一番大鳥居に近い角部屋、おそらく旅館内で最上位の部屋です。
(建物は5階建てですが、5階には大浴場と露天風呂しかありません)
「無料キャンペーンでの宿泊なのに本当にいいの?」って言いたくなりました(^^;;

2013-4-29投稿 No-7こちらが部屋の内景です。
手前が窓側になる琉球畳式のリビング、奥側が寝室となっていて別途があります。
その奥・引き戸の先に玄関があり、その横には広い手洗い場にトイレ(これも広い!)、あと内風呂があります。
50m2以上ある広い部屋です。

2013-4-29投稿 No-8こちらが部屋の奥側から窓に向かって撮影した光景。
琉球畳リビングの向こうに椅子二つと机が用意してあり、窓の外を眺めながらくつろげます。
左側には戸棚があり、冷蔵庫やポット・エスプレッソマシン等が用意されております。
設備も完璧!

2013-4-29投稿 No-10ちなみにこちらがエスプレッソマシーンとポットです。
お茶関連は5種類くらいの茶葉が用意してあり飲み放題。
エスプレッソマシーンも、15種類くらいのエスプレッソが用意してありこちらも飲み放題です。
コーヒー・エスプレッソが大好きな私には、もう最高のサービスです!^^
滞在中に、エスプレッソ10杯以上飲んでしまいました(^^;;

2013-4-29投稿 No-10こちらが部屋に到着時に女将さんが提供してくれた、お茶と茶菓子になります。
お茶は本格的な抹茶、美味しかったですよ^^
茶菓子も最高!
女将さんも気持ちの良い方で、旅館到着当初から最高の印象を受けた宿でした。

2013-4-29投稿 No-11
こちらが部屋に到着時に窓から撮影した、大鳥居方面の光景です。
ちょうど引き潮の最中なので、大鳥居が完全に海上に出てきています。
周囲にいる大勢の方達は、観光の方ではなくてほとんどが貝堀りをしている人達とのことです(女将さん談)。

 

こうして無事に宿に到着、とりあえず荷物もおいて落ち着くことが出来ました。
普段の温泉旅行なら「まずは温泉!」となるのですが、この時点ではまだ結構速い時間(午後3時半過ぎ)。
そこで、まずは宮島内の散歩に出かけることにしました。

続きは明日のブログ、「広島県宮島旅行 その3」にて^^

 

関連記事

  • このサイトの趣旨

    当サイトでは、管理人が人生を楽しむ為に色々と試していることを紹介しています。 「これはいい」 「これは面白い」 「これはお薦め」 そう思った色々なものを紹介していきたいと思います。 皆様の人生が潤いあるものとなるよう、お手伝い出来たら幸いです。
  • ブログ投稿日 カレンダー

    2013年4月
    « 3月   5月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 潤いある充実ライフ All Rights Reserved.