麺場 田所商店 船橋店

2013年6月13日

新しくオープンしたラーメン店に行ってきました。

先日、ちょっと遠出した際に新しく出来たラーメン店に行ってきました。
5月末にオープンするという情報を手に入れていたので、たまたまその近くまで行く機会があったのでお立ち寄り決定。
ラーメン好きとしては、チャンスがあれば当然食べに行きますよね^^

場所的には駅近くというわけでもなく、大きめの街道沿いにある店。
駅を利用する人を狙った店というわけではなく、近所の人および車で立ち寄る人を狙った店という感じでした。
一番近い駅でも歩いて15分はかかるところにありましたから。

店名は「麺場 田所商店 船橋店」、味噌ラーメン専門のチェーン店ですね。
ネットでの評判はまずまずといった感じでしたので、自分の舌で味を確認してきました。
細かい評価が出来る舌は持っていませんが、自分にとって「旨いか不味いか」だけですが(^^;;
 

2013-6-12 No-1
表にたっている大きな看板です。
明らかに街道を走る車に向けてのアピールですね。
地元の人達だけを狙っても大きな稼ぎにはならないでしょうから、地元の常連を狙うと同時に街道を走る車から訪問する客を狙っていることがよく分かります。
 
 
 
 
 
 
 
 

2013-6-12 No-2
お店の概観です。
かなり綺麗な作り、建物自体も大きいので店の規模も大きめです。
結構な収容人数になっている模様。
見た目、ラーメン店というより和菓子店といった雰囲気のたたずまい(^^;;
 
 
 
 
 
 

昼時をちょっとすぎた時点での訪問だったのですが、なんと待ち客が約10人。
なかなか繁盛しているようです。
オープンして1週間くらいしかたっていないのですが、なかなか人気のようです。
とりあえず待ち人リストに名前を書いて、結構広々とした待合しつでのんびりと待ちました。
 

2013-6-12 No-3
待合室の真ん中には、各種の味噌の樽が飾ってありました。
味噌ラーメン専門店ですから、その味噌をアピールしているんでしょうね。
なかなか良い雰囲気の待合室でした。
 
 
 
 
 
 

ラーメン屋らしく回転は速い、約10分待っただけで席に案内されました。
一人での訪問だったので、カウンター席への案内です。
ただ、席間はかなり広くてくつろぐことが可能。
狭い所へ押し込まれて食べるようなラーメン屋ではなく、のんびりとくつろげる空間になっていました。
この点は合格点ですね^^
 

2013-6-12 No-4こちらがメニュー表となります。
メインのラーメンページを撮影してきました。
味噌の種類として、「北海道味噌」「九州麦味噌」「信州味噌」の3種類があります。
それぞれ、「濃口」「甘口」「やや濃口」と分類されていました。
自分の好みの味噌ラーメンを選べるというわけですね。
ちなみに、店の一押しは「北海道味噌」だそうです。
 
 

自分が注文したのは、「北海道味噌 味噌づけ炙りチャーシュー麺」と「半チャーハン」と「餃子」。
黄金の3点セットですね^^
ちなみに、「炙りチャーシュー」が店に入る時から無性に美味しそうに思えていたので、チャーシュー麺を頼むことは決定していました。
まあ、もし別のメニューを頼んだとしてもトッピングで載せてもらうことは出来ますけどね。

注文後、10分弱にて着丼。
満席の割に思ったより早い着丼でした。
手際は良いみたいです。
あとはお味の方ですね。
 

2013-6-12 No-5こちらが半チャーハンとなります。
量としては、平均的な半チャーハンの量ですね。
大食らいの人でない限り、ラーメンに付けるには手頃な量です。
味の方も、ラーメンのおまけとしては合格点。
さすがにチャーハンのプロともいえる中華料理専門店のチャーハンにはかないませんが、ラーメン店が付属で付ける半チャーハンとしては十分なものでした。
 

2013-6-12 No-6こちらがラーメン本体。
麺は中太の縮れ麺、トッピングがもやしに挽肉・ニラ等が入っていました。
変わっているところは、大きなポテトフライが2個入っていること。

チャーシュー麺ですから、大きな炙りチャーシューが3枚入っていました。
まあ、当たり前ですね(^^;;
 
 
 

お味の方はまずまず。
鶏ガラ系スープかな?とは思いましたが、味噌の味が強いので正直分かりません。
かなり濃厚な味噌味でしたが、しつこいということはなく美味しく食べられました。
麺の量は標準かちょっと少な目くらい。
「いっぱい食べたい」という人は大盛りを頼んだ方がいいかもしれません。
普通サイズだとちょっと物足りない可能性がありそうです。
全体的に味は十分合格点でした。
「最高に美味しい!」とは言いませんが、「十分美味しい」という感じです。

炙りチャーシューについては・・・・・
個人的には最高でした^^
トロトロっとしたチャーシューで、味もしっかりと染みており最高の味わい。
これならチャーシュー麺にさらにトッピングで3枚くらいのっけて欲しいくらいです(^^;;
そのくらい美味しいチャーシューでした。

餃子に関しては、写真を撮り忘れるというミス。
サイズは普通サイズで5個入り、見た目はごくごく普通の餃子です。
味の方は、まあギリギリで合格点にかかるところ、といったくらいでしょうか・・・・・
私が餃子好きで味にうるさいせいもあるかもしれませんので、これはその人の好み次第だと思います。

 

全体的には十分標準店以上で、満足の出来るお店でした。
これならすぐにつぶれてしまうようなこともなく、結構繁盛しそうな気がします。
実際、私が食べ終わった時点では昼時をかなりすぎていましたが、それでもまだ10人くらい待ちがいましたから。
また近くに行くようなことがあれば、この店に立ち寄ってラーメンを食べてきたいと思います。
その時は、チャーシュー麺にさらにチャーシューをトッピングしようかな・・・(^^;;

 

宮城・山形の物産展

2013年5月25日

皆さんは物産展はお好きですか?

うちは、私・奥さんともども物産展が大好きです。
近くのデパートでよく物産展が行われるのですが、その際にはほぼ毎回遊びに行っています。
今回は「宮城・山形の物産展」が行われていましたので、さっそく遊びにいってきました。

土日・休日になると凄い人混みになることが分かっていましたので、在宅業務中なのをいいことに昼食も兼ねて平日に遊びにいきました。
(その分土曜日に仕事する予定ですよ、念の為^^)
でも予想以上に人気なのが物産展、平日昼間の割にはかなりの人混みでした。
 

2013-5-25 No-1
物産展の様子を撮影した写真です。
写真だとイマイチ分かりにくいかもしれませんが、通路が歩きにくいくらい結構な人混みでした。
平日昼間でも、物産展というのは人気ですね。
デパートにとっては、稼ぎ頭のイベントなんでしょうね(^^;;
 
 
 
 

まず最初に、目的である昼食を取りに出店されている食堂へ向かいました。
ここの東武デパートで物産展が行われる際には、いつも必ず2店舗が食事処を開いています。
今回は坂田市の「生石大松家」と仙台市の「味の牛たん き助」が食事処を開いていました。
奥さんと相談した結果、迷わず「味の牛たんき助」へと入店。
美味しく昼食をいただいてきました。

2013-5-25 No-2
こちらが奥さんが食べた食事、「牛たんシチュー」です。
1日30食限定でしたが、私達が訪問した時間だとまだ残っていました。
なかなか濃厚なシチューで美味しかったですよ(しっかり私も味見させてもらいました^^)
 
 
 

2013-5-25 No-3
こちらが私が食べたメニュー、「炭火焼牛たん定食(塩・1.5人前)」です。
大食いの私ですので、大盛りにあたる1.5人前をいただきました。
牛たんを食べるのは本当に久しぶり、大満足でした^^
 
 
 
 

2013-5-25 No-4
どうせなので、牛たんそのものもしっかりとアップで撮影。
結構なボリュームがあって、大食いの私でも満足出来ましたよ^^
やっぱり牛たんは美味しいですね。
 
 
 
 
 

こうして昼食をとってお腹の方が満足した私と奥さん、つづいては買い物巡りです。
まず最初に行く場所は決まっていました。
Facebook友達の東海林さんがお店を出店していますので、そちらへ向かって一直線。
東海林さんのお店は山形県飯塚町の方にある「出羽の恵み かすり家」と言います。
通信販売もやっていますので、下記にホームページへのリンクを貼っておきますね。
興味がある方は、是非ご覧になってください。

出羽の恵み かすり家  ホームページ

東海林さんのお店を訪問して楽しく会話をしながらお買い物、奥さん主体で商品を選んでしっかりと購入させてもらいました。
その後、「幸せどら焼き」をもって二人で写真撮影。
撮影は「顔出しNG」の奥さんが撮影してくれました^^

2013-5-25 No-5
東海林さんと私の2ショットです^^
こうして「幸せどら焼きイベント」で2ショットを撮影していただいたのは通算3回目。
これからも関東方面に出店される時には可能な限りイベント参加させていただこうと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こうしてかすり家さんのお店での買い物は終了、別の店へと散策に向かいました。
東海林さん、お忙しい中撮影までしていただきありがとうございましたm(__)m

つづいて向かったのは、山形県東根市から来ている「斉藤果樹園」さん。
うちの奥さん、大のさくらんぼ好きなのでここは外せませんでした。

2013-5-25 No-6
ここで購入したさくらんぼ、まだ物がないので店で撮影したカタログの写真です。
奥さんが自分で大量に食べるさくらんぼなので、当然贈答品のような立派なものはいりません。
6月下旬に発送予定の、紅秀峰バラ詰め1kgを購入しました。
これ、ほとんど奥さんが一人で食べきっちゃうと思います(^^;;
 
 

さくらんぼを購入した後は、特に目当てとしてる物はなかったので物産展会場内をフラフラと散策。
あちこちの店で味見をさせてもらいながら楽しみました。
そんな中、各種ワインを販売しているショップを発見。
そちらのさくらんぼワインを味見させてもらったら、お酒というよりはジュースのような感覚でかなり美味しい。
「この程度のアルコール度数なら病気でアルコール摂取禁止中の私でもOK」と勝手な判断をして、しっかりスパークリングワインと普通のワインを2本購入^^
これにて今回の物産展散策&お買い物は終了となりました。

2013-5-25 No-7
帰りがけ、ゆるキャラの「むすび丸」君を発見したので思わず撮影。
可愛いといえば可愛いと言えますが、どうなんでしょうね?(^^;;
 
 
 
 
 
 

今回もこうして大好きな物産展を満喫してきました。
次回の物産展がどんな内容でいつ行われるのかまだ知りませんが、次の開催を楽しみにしています^^

最後に、今日の収穫物の写真をアップしておきますね。
さくらんぼだけはまだ未到着なのでアップ出来ませんが・・・・・

2013-5-25 No-8
さくらんぼワインとさくらんぼスパークリングワインの2本です。
本来アルコール摂取禁止中の私ですが、甘口でアルコール度数7%程度のこのワインならジュースみたいなもの。
まあ飲んでも問題ないでしょう(^^;;
ということで、今日から楽しませてもらう予定。
 
 
 
 
 
 

2013-5-25 No-9
東海林さんのお店「出羽の恵み かすり家」さんで購入してきた品物一式。
奥さんと私、そろってお団子は大好きです。
昨日帰宅後から、しっかりと楽しませていただいています^^
 
 
 
 
 
 

松尾ジンギスカン

2013年5月22日

皆さんはジンギスカンはお好きですか?

私は、以前はジンギスカンを美味しいと思ったことはほとんどありませんでした。
悪くはないんだけど、「やっぱり牛肉・豚肉の方が美味しい、焼肉の方がいい」と感じていました。

その考えがひっくり返ったのが、8年前に北海道旅行に行った時。
札幌を訪問した際、地元タクシーの運転手に「地元の人が好んで通うジンギスカンのお店を紹介して」と頼んで連れていってもらった、裏路地にある小さな店でのことです。
サラリーマンやおばちゃん達等、どうみても地元の人ばかり、観光客は一人もいない小さなお店でした。
でもそこでジンギスカンをいただいた時・・・・・・まさに衝撃でした!
「ジンギスカンってこんなに美味しいものだったの???」、これまでに食べたことのない美味しさでした。

旅行から帰宅した後は、何件ものジンギスカン店に通いつめて同じ感動を味わえる店をさがしたのですが、どうしても値段の割に味が満足出来る店が見つからず。
次はひたすらネットショップでお取り寄せ、美味しいジンギスカンを探し回りました。
いきなりジンギスカンにハマってしまったわけです(^^;;

そうして多数の店を試した結果、「ここのジンギスカンが旨い!」と考え固定客となったショップ、それが「松尾ジンギスカン」です。
結構有名どころだったらしいです、私は知らなかったのですが(^^;;

2013-5-22 No-1

こちらが松尾ジンギスカンで売られている「特上ラム 500g」になります。
毎回購入する際は、最低でも3個以上・多い時は一気に8個くらい注文します。
他にも肉・量の種類はありますが、私と奥さんはこれが一番好み^^
好みもあると思いますので、初めて注文してみる方は色々な種類のお肉を頼むかたべくらべセットを頼むのが良いと思います。

2013-5-22 No-2

うちはジンギスカンを食べる時は、しっかりと専用の鍋を使います。
やっぱりこの鍋で食べるのが、野菜にたれの味がしっかりと染み込んで美味しく食べられるんですよね^^
でも、普通のホットプレートでも十分美味しいですよ。
より美味しく食べたいなら、ホットプレートを若干傾けて上側にお肉・下側に野菜をおいて焼けばいい感じになると思います。
とはいえ、やっぱり専用鍋を購入して食べるのがお薦めなことは間違いなし!
ちなみに、上にのっているのはバターです。
うちはジンギスカンの際、油は使わずにバターで焼いてます。

2013-5-22 No-3

2013-5-22 No-4

2013-5-22 No-5

上記の3皿が、うちが奥さんと二人でジンギスカンをやる時の材料一式です。
全体的に野菜が多めですが、これは「たれが染み込んだ野菜が最高に美味しいから!」です。
お肉も美味しいのですが、野菜がまた最高なんですよね^^
ジンギスカンのお肉本体は低カロリーで健康的、かつ美味しくいっぱい野菜が食べられる。
ジンギスカンって、かなり健康的にダイエットにも適した料理です。
ちなみに、ジンギスカン食べた翌日はだいたい体重は下がってますよ^^

2013-5-22 No-6

こちらがジンギスカン調理中の様子。
もうこうして写真見ているだけでもヨダレが出てきそうです。
頭の中で、あのジンギスカンの美味しそうな焼ける匂いとジューッていう音が聞こえてくるようで、またすぐにも食べたくなってきます。
一種のジンギスカン中毒ですね(^^;;
でも最高に美味しいこと間違いなし、お薦めの料理です。

この松尾ジンギスカン、私からは自信を持ってお薦めできるショップです。
まず間違いなく、皆さんにも満足いただけるものだと思っています。
美味しいジンギスカンが食べたいという方、是非一度購入してみてくださいね^^

下記に、お薦め商品へのリンクとショップへのリンクを提示しておきます。
良ければ利用してくださいね。

 
 

【ガス調理器用】特製ジンギスカン鍋

【ガス調理器用】特製ジンギスカン鍋
価格:3,000円(税込、送料別)

 

【IH対応】特製ジンギスカン鍋

【IH対応】特製ジンギスカン鍋
価格:3,000円(税込、送料別)

 

 

 
 

松尾ジンギスカン ショップリンク

 

横浜ラーメン 六角家

2013年4月17日

横浜ラーメン六角家、こちらのラーメンは食べたことありますか?

昔は「新横浜ラーメン博物館」にも出展していたお店です。
私が六角家と始めて出会ったのがこのラーメン博物館でした。
その日に食べたラーメン屋の中では一番のこってり系だったと記憶していますが、好みの味だったと記憶もしていました。
そしてしばらく離れていたのですが、今の家に住むようになってから近くに六角家の店舗があることが分かり、ちょくちょく通うようになりました^^

船橋駅の船橋シャポー1階には「ラーメン横丁」というものが存在します。
2013-4-17投稿  No-1
こちらがそのラーメン横丁です。
六角家や青葉等、メジャーな店舗が入っているので私はしょっちゅう通っています。
その中でも六角家が一番よく通っている店となります。

2013-4-17投稿  No-2
店舗に入る前に、この発券機で希望のメニューの食券を購入します。
私がいつも食べるのは「大チャ+のり+玉子」。
この写真をよく見てもらえば分かるのですが、全メニューの中で一番高いメニューです。
ようは一番大盛りで何でものっけの贅沢ラーメンですね。
我ながら大食いです(^^;;

2013-4-17投稿  No-3
こちらがその「大チャ+のり+玉子」となります。
ようは大盛りのチャーシューラーメンにのりと味付け玉子をのせたものになります。

六角家のラーメンは、豚骨+鶏がらベースのこってりしょうゆ味、個人的には凄く好みです。
これを大盛りにして、かつチャーシューとのり(これがうまい!)に味付け玉子までのっけて食べる贅沢ラーメン、大満足の一品です^^
六角家では、考えてみたらこれ以外のメニューは食べたことなかったりして・・・・・
いつもこんな大盛りばかり食べるから、メタボ予備軍から脱却出来ないのでしょうね(笑)

六角家さんでは、注文時に「麺の硬さ」「味の濃さ」「油の量」を好きな好みで注文出来るシステムをとっています。
自分好みの味付けに調整してもらえるので、どのような方でも食べやすいラーメンだと思いますよ。
行ったことが無いという方、チャンスがあれば是非一度訪ねてみてくださいね。

以下に六角家さんのホームページへのリンクを貼っておきます。
店舗案内も出ていますので、興味がある方は一番行きやすい店舗を選んで脚を運んでみてくださいね^^

横浜ラーメン六角家 ホームページ

 

丸亀製麺

2013年4月15日

皆さんはうどんはお好きですか?

私は麺類は全て大好きですが、あえて順序を上げるならこうなります。

ラーメン≧うどん>そば

ラーメンが一番大好きですが、それとほぼ同等レベルでうどんが好き。
そばが最下位となっていますが、これは味の差を強く感じてまずいそばを食べるのが嫌いなので平均すると最下位ということ。
ようは麺類はみんな好き、というのが正解^^

ただしうどんに関しては、基本的に関西風うどん・特に讃岐うどんが好きです。
関東のうどんも悪くはないですが、やっぱりしょうゆ味が強すぎるという感じ。
始めて東京に出てきて立ち食いうどんを食べた時の、「真っ黒やないか~っ!」っていう衝撃は忘れられません(^^;;

最近は讃岐うどんに人気が出てきたせいで、結構色々な場所で讃岐うどんが食べられるようになりました。
その中でも今回紹介する「丸亀製麺」は、やっぱり手頃でまずまずの味のうどんが食べられるのでお薦めです。
さすがに本場香川県と比べたら味も値段も量も落ちますが、関東では贅沢は言えません(^^;;
そんなわけで、私個人は結構丸亀製麺を愛用しています。

2013-4-15投稿 No-1
こちらがつい先日丸亀製麺で食べた時のうどん。
ざるうどんやぶっかけうどん・釜揚げうどんも好きですが、私は基本的にかけを頼むことがほとんどです。
丸亀製麺のいいところは、ネギと天かすがセルフサービスでかけ放題なところ。
こうしてかけうどんを頼んで、ネギ&天かすを山盛りにするのが私のパターンです^^

2013-4-15投稿 No-2
そしてこれが、毎回必ず追加で頼むトッピング。
野菜かき揚げ、これは絶対にはずせません!
どんなうどん屋・そば屋に行っても、ほぼ必ずかき揚げを頼みます。
まさに定番商品^^
それに稲荷寿司を1~2個付けて食べるのが私の食べ方です。
ちょっと食べすぎかな?(^^;;

関東にはそば派の人が多いようですが(特にうちの社内とか・・・)、うどんもいいものですよ。
特に讃岐うどんは最高!
うどんを食べたくなった時には、手軽に安く食べられる「丸亀製麺」に行ってみるのがいいと思いますよ。
下に丸亀製麺のホームページへのリンクを張っておきますので、近くの店を見つけて行ってみてくださいね^^

丸亀製麺 ホームページ

 

  • このサイトの趣旨

    当サイトでは、管理人が人生を楽しむ為に色々と試していることを紹介しています。 「これはいい」 「これは面白い」 「これはお薦め」 そう思った色々なものを紹介していきたいと思います。 皆様の人生が潤いあるものとなるよう、お手伝い出来たら幸いです。
  • ブログ投稿日 カレンダー

    2017年3月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 潤いある充実ライフ All Rights Reserved.